風俗を充実させるための体験談を多数ご紹介しております。

充実した風俗体験

節約をしてデリヘル王を呼びました。

女性の写真
ビジネスホテルにチェックインして、しばらくテレビを観ながら横になっていました。これから食事に行こうかな、居酒屋がいいかなと考えていたのですが、風俗は男の健康法を読んだことを思い出し、やっぱりデリヘルを利用した方がいいなと思いました。デリヘル利用料の足しにするため居酒屋はあきらめ、コンビニでビールとカップ麺を買ってきて食べました。そんな感じでスマホでチェックしたお店のデリヘル嬢Hさんを部屋に招きました。Hさんはすべすべの肌で、全体的に色素が薄い感じの女性で、透明感がありました。それでも性格は天然な感じで、わかいらしい女性でした。居酒屋をあきらめてHさんを呼んだと言うと、大笑いしてくれました。お風呂に入った後、部屋を少し薄暗くして、サービスがいよいよ始まりました。ベッドの上で抱き合い、キスをして、私が胸をもむと、Hさんも下からあそこをさすってくれます。私はHさんの股間に手を入れて愛撫を始めると、Hさんは本格的に手コキをはじめました。お互いが気持ちよくて仕方ない感じになった後、シックスナインからの素股で果てました。居酒屋に行くよりずっとよかったと思いました。

慣れたお店

僕がデリヘルを利用するときは、いつも決まったお店があります。そこのお店は料金的には少し高めのお店なんですが、女の子のレベルが本当に高くて、指名しなくても安心して遊ぶことができます。その日は、ホテルに宿泊して、ゆっくりしたいと思ったので、ホテルに宿泊して、映画やテレビ番組を見ていました。となりから、女の子のやらしい声が聞こえてきて、本当はデリヘルなんて頼むつもりもなかったんですが、ムラムラしてきたので、デリヘルを頼むことに。宿泊しているから、待ち時間はほとんど気になりません。明日が祝日のせいか、1時間以上の待ち時間がありましたが、それでも問題ありませんでした。お風呂で映画を見ながら、まったりしていると、お店から連絡が入りました。女の子が到着したとのこと。フロントに連絡して、鍵を開けてもらい、女の子の登場。今回も可愛い女の子でホントに良かったと思う。可愛い女の子の濃厚プレイはたまりません。すぐにフィニッシュにして、残りの時間は恋人のようにイチャイチャして時間を過ごしました。